ウイルスソフトの選び方教室

私が初めてパソコンを買ったのは今から8年ほど前でした。当時、全くパソコンやネットについての知識がなかった為、ウイルスというものについても良く解っていませんでした。それでも、一応インストールをされていたウイルス対策ソフトを無料期間の間だけ使ってたまにウイルスチェックはしていましたが、チェック後も何だかチンプンカンプンでした。
その後、何種類か入っていたウイルス対策ソフトの使用期限も過ぎ、どうしようか・・と思った時に無料のウイルス対策ソフトがあると兄から聞き、インストールしてもらいました。ただ、そのソフトも、日本語だったり英語だったりとあまり意味がわからず、たまにチェックしてはいましたが、しっかりと除去出来ていなかったんだと思います。
そして、ついに、昨年の春。「最近パソコンが何だか重い」「固まりやすい」「突然終了するな」と思っていたところ突然、画面に何やら英語でよく理解できない文章が現れました。ビックリして強制的に終了させてしまったところ、次に起動させてみた時には真黒な画面になって、英語の一文が現れました。『Notfound』これだけは解りました。それから私のパソコンは二度と動かなくなってしまいました。そのパソコンを使い始めてから、ろくにデータや写真のバックアップさえしていなかった為、大事な写真やデータなど全て見ることが出来なくなってしまったのも大きなショックでした。やっぱり、ウイルスソフトはしっかりとした物を、お金がかかってもインストールしてマメにチェックして除去すること。そして、大事なデータはバックアップしなければいけないと痛感した経験でした。

Copyright (C)2014ウイルスソフトの選び方教室.All rights reserved.